MANOMAのスマートロックの概要について

  • スマートロックを簡単に設置したい
  • スマートロックで面倒な操作をしたくない
  • スマートロックを無理なく扱いたい

といった方向けの内容となっています。

 


 

 

「スマートロックで玄関の防犯対策をするべきか」といったことで悩んでいませんか?

 

「賃貸物件に住んでいるので、カギを変えたりするのか不安」とか「スマートフォンが対応しているので、うまく扱えるだろうか?」と思ったりもしますよね。

 

スマートロックを使うのに、カギの設置方法やスマートフォンの操作などが気になってしまい、使うことをためらってしまった場合はどうすればいいか?

 

こんな時は、MANOMA(マノマ)のスマートロックを使うことで簡単に解決できるので、とてもオススメですよ。

 

MANOMAのスマートロックのすごい点は?

 

QrioLockの評判・口コミは?

 

  1. 工事が不要である
  2. ハンズフリー開錠やオートロック機能がある
  3. 初心者でも安心して使用できる

 

MANOMAのスマートロックは、専用のWi-Fiとカギの部分となるQrioLockを設置して設定することで使用することができ、QrioLockは工事が不要で簡単に取り付けることができて、カギの交換やドアに穴をあけたりすることがないので、賃貸物件といった場合でも問題なく使用することができます。

 

また、QrioLockアプリの設定をすることで、スマートフォンを持っているだけでドアに近づいて開錠できることや、ドアが閉まると自動で施錠するなどできるので、手間がかかることがありません。

 

しかも、スマートフォンで遠隔の開け閉めができるため、外出時のカギの閉め忘れを簡単に確認できることや、スマートロックに異変があった時にリアルタイムで通知が来るので、実際の動作が気になる方でも、安心して使用できますよ。

 



 

MANOMAは信頼して利用できる?

 

MANOMAのスマートロックのメリット・デメリットは?

 

「いくらスマートロックの機能がしっかりしているとはいえ、本当に安心して使用できるの?」と思うかもしれませんが、安心して使用できる理由があります。

 

MANOMAは、ソニーがサービス提供しているので幅広く知られているため、どなたにでも使用しやすくなっています。

 

また、セキュリティ会社で有名なカスペルスキーのサービスを利用することができる(月額500円)ので、セキュリティの安全性・危険性が気になる方には、とても心強いかと思います。

 

公式サイトでの料金表の価格表示で、2~19ヶ月目・20~37ヶ月目・38ヶ月目以降の料金体系が高くなって安くなるなど違和感があったり、QrioLockが一部のドアの形状では対応できなかったりのデメリットもありますが、防犯意識がある方においては手間がかからずに利用できるので、とてもオススメといった感じですよ。

 

様々な特典やキャッシュバックなど

 

MANOMAのスマートロックのキャッシュバックの手続きとは?

 

  1. 回線乗り換えることでキャッシュバックができる
  2. 販売代理店のサイトから申し込みをすることでキャッシュバックができる
  3. 契約時に申し込むことで一定期間無料になるオプションがある

 

MANOMAは、他社の回線からソニーの回線に乗り換える際に、スマートロックプラン(D)とnuroモバイルHomeWi-Fi(M)を同時申し込み・継続利用するなどの適用条件を満たした場合に限り解約違約金を最大70,000円までキャッシュバックをすることができます。

 

また、選べるキャッシュバックについては、販売代理店の株式会社ポケットモバイルのサイトから申し込みをして、スマートロックプラン(D)とnuroモバイルHomeWi-Fi(M)を同時申し込み・継続利用するなどの適用条件を満たすことで、キャッシュバックをすることができます。

 

さらに、指定されたオプションに加入することや、追加機器の利用するなどの適用条件を満たすことによって、キャッシュバックの金額を増やすことができるので、防犯を徹底したいと思っている方には、とてもオススメかと思います。

 

解決サポート・カスペルスキー・オプションパック(A)の各オプションについては、MANOMAを契約する際に同時契約することで2~3か月間無料にすることができるので、得をすることができますよ。

 

スマートロック以外の追加機器やオプションについて

 

MANOMAのスマートロックでできることは?

 

  1. 室内の防犯機器
  2. MANOMAによるオプションパック
  3. サポートやセキュリティ

 

MANOMAの追加機器は、暗い場所でも見ることができる室内カメラ・存在を知らせる検知器のスマートタグ・窓を開く時に感知する開閉センサーの3種類があり、玄関だけでなく室内や外からの防犯対策をすることができます。

 

また、MANOMAによる2種類のオプションパックA・Bがあり、荷物の預かり・データの預かり・MANOMAの機器メーカーの保証のオプションパックA(月額1,500円)と、ライフライン・生活による悩み相談のオプションパックB(月額1,000円)があるので、自宅の防犯だけでなく、生活関連で気になる方はサポートを受けることができます。

 

この他にも、スマートフォンの遠隔操作によるMANOMA解決サポート(月額500円)や、カスペルスキーのセキュリティ(月額500円)もあるので、ネットワーク関連でサポート受けたい方にはオススメかと思いますよ。

 

どのような方がMANOMAのスマートロックが使いやすい?

  • スマートロックを長期間利用する方
  • 回線を乗り換えでもスマートロックを使いたい方
  • スマートロック以外にも様々なサポートを受けたい方

といった方が使いやすいかと思います。

 

MANOMAのスマートロックは、使用する際の手間がかからないうえに、オプション次第では防犯や生活まわりを色々とサポートすることができるため、自宅にいる時でも安心して生活することができます。

 

また、特典やキャッシュバックついては、予告をしないで終了することもあるので、迷っている方は特典やキャッシュバックが終了する前に、MANOMAのスマートロックを導入してみるのもいいかもしれませんよ。

 



 

タイトルとURLをコピーしました